ビニルクロス

「これだけ無垢・無垢と言いながらビニルクロス?」
と疑問に思われる方も多いと思いますので補足。

私の希望は「自然素材や健康住宅」ではありません。
最優先事項は「木の質感」でございます。

自然素材が体に良いのは重々承知です。
ビニルクロスより塗り壁の方が趣もあるし、
家が呼吸するためにも良いに決まってます。

だけど、私が作った希望リスト中の「NG項目」には
最初から「内装の塗り壁はNG」と入っています。

理由その1:
高齢者との同居が前提なので車椅子や歩行器を
使うことが予想される。壁にガンガン当たることも避けられない。

理由その2:
夫は仕事柄、ドロドロに汚れた手で帰宅する。
間違いなく手形・指紋の形をした汚れがつく。

経年劣化は仕方ないとしても、ガリッと削れた壁、
明らかに「手形」という汚れ・・・気になりませんか?
でも理由が理由だけに誰が悪いわけでもないでしょう?

好きで車椅子や歩行器を使うわけではない。
夫は頑張って働いた結果、手が汚れるのです。
頑張って働いてくれる夫に感謝しなくてはいけません。

・・・というワケで私は安価かつ拭き掃除が簡単にできる上、
安価でトットと張替えも可能なビニルクロスを選びました。
(ローラーで簡単に水性ペンキも塗れる・・・経験済み)

家族にはそれぞれ事情があるのです。
ストレスをためない居心地の良い家を目指す私は
「我が家には塗り壁は合わない」と判断いたしました。
[PR]

by youpackhome | 2006-06-09 19:03 | 雑感